3年半以上使用したcaosブルーバッテリーを交換(パナソニック)

1月に自分の車のバッテリーをパナソニックのcaosブルーバッテリーに交換した記事を書きましたが、今回は親の車のバッテリーを交換しました。古いバッテリーもパナソニックのcaosバッテリー(容量アップ)を搭載しています。前回はいつ交換したのか見てみるとなんと3年半以上前!まだまだ使えそうですが、車ディーラーの点検で少し弱り気味ということで交換をすすめられたので自分で交換することにしました。

バッテリーテスターの電圧など書いてある紙も付属されていて、少し電圧状況が不安でした。前も自分で交換しましたが、caosブルーバッテリーの寿命には驚かされます。前回の交換ではバッテリーの容量を大きくしたので、今回もそれと同じcaosブルーバッテリー60B19Lを通販で購入して自分で取り付けました。

caosブルーバッテリーの良さは

最近のバッテリーに多い、補水不要(メンテナンス不要)。交換したら寿命まで触ることはないと思います。バッテリー公式サイトではオーディオの音質が変わる、バッテリーの寿命もアップとあります。実際この車に取り付けて3年半以上使っているので、寿命は確実に延びると感じました。母親は買い物などちょい乗りが多く、意外とそういう乗り方の車のバッテリー寿命は早いのにこれだけ使えるのはとてもコスパが良く、容量アップのバッテリーでも通販などでは値段が安い!安くてバッテリーの寿命が延びるいいことです。1月に自分の車にも容量アップのcaosブルーバッテリーに交換しましたが、アクセサリー(ナビ、ドラレコ、ETC、レーダーなど)が多くどれだけバッテリーの寿命が延びるのか楽しみではあります。

【画像は新品のバッテリーのインジケータ状態】

バッテリーの状態がわかるインジケータがついているので、交換時期もわかります。

バッテリー交換方法(caosブルーバッテリー)

バッテリー交換は比較的簡単な部類の整備ですが、自信がない人などは車ショップ、ガソスタ、ディーラーなどで交換してください。作業は自己責任でお願いします!ちなみに自分はバッテリーは今まで数多くのバイク、車何台も交換したことがありますが、必ず手順は同じでかなり気をつけてチェックを何度も確認して作業をします。バッテリー取り付けの際、+-端子の逆などのチェックは確実に何度もするくらいです。

使用した工具
  • スパナ10mm
  • ラチェット8mm

※スパナの8、10mmがあれば作業ができますが車種によってサイズが違う事があるので確認してください。怪我などに繋がるので軍手はしたほうがいいです。

作業の手順はバッテリー端子をはずしてから、バッテリーのステーをはずしてバッテリーを交換になります。

①-端子のケーブルをはずす(10ミリナット)

ナットを緩めると端子がはずれます。

②+端子のケーブルをはずす

スパナを使用のさいに、金属部分にあたるとショートして火花が散るので注意しながら作業!

③ステーをはずす(8mmナット)

ステーのナットは2つあり、8ミリナットを緩めるとステーがはずれます。最初にどのようにステーがついているのか確認してからはずすのをおすすめします。

④バッテリーをはずす

古いバッテリーと新品のバッテリーの大きさの確認、+と-の端子の向きの確認。3年の間で少しバッテリーのデザインが変わった?

⑤新品バッテリーを載せステーをつける

ステーをつける際はナットをあまり強く締めすぎない。

⑥+端子ケーブルからつける

端子ケーブルははずすときと同じ手順で+端子からとりつけてから-端子をとりつけます。端子を取り付けたら作業完了!

交換時期のシール付属なので記入してバッテリーに張ります。交換した時期というのは忘れやすくシールがあると確認できるので便利です。あとは車のオーディオなどの時間調整や、オートパワーウインドウの設定をしました。バックアップ電源があればそれを使用して、記憶されている設定が初期に戻りません。

パナソニックcaosブルーバッテリーに交換してレビュー感想

まず交換してエンジンをかけた時に、エンジンのかかりがいいように感じました。バッテリーを交換して1時間くらい走行して、夜に気づいたことはヘッドライトが明るくなっているのに気づきました。オーディオの音質の変化は自分的にはあまり感じませんでした。caosブルーバッテリーの良さはコスパがいい点で、容量アップができるので自分的にはかなりおすすめです! バッテリーは車種により大きさ、幅、端子の位置が違うので適合表で確認してから購入するのをお忘れなく。またcaosブルーバッテリーの種類もあり、標準型やハイブリッド車用などあるので間違えないように!

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-60B19L/C6

新品価格
¥5,000から
(2018/1/23 01:59時点)

※くれぐれもサイズとL/R間違えないように!

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-100D23L/C6

新品価格
¥11,780から
(2018/1/23 02:03時点)

バッテリーをどれにしようか迷っている人の参考になればと思うので、caosブルーバッテリーおすすめです!買って自分はとても満足しています!

パナソニック(カオス)ブルーバッテリーに交換してみた
パナソニックのカオスブルーバッテリー60B19Lに交換してみました。車のバッテリーを2年ちょっと使い車検の際に少し弱り気味と聞いていたので、自分で交換してみました。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク