たこ焼き作り キムチとチーズ入り第2回

たこ焼き作り方

たこ焼き作りの第2回目!前回は初めて作りましたが、初心者にしてはうまくいったと思います。今回は材料にチーズとキムチを入れ切って売っているネギから白ネギに変えてたこ焼きを作ってみました。ソースも少し工夫してマヨネーズとカラシを追加!もしこれから作ってみる方に参考になったらいいと思いますので、作り方を説明します。

前回と作り方はほぼ同じです。

たこ焼きの材料※オレ流

たこ焼き作り方

たこ焼きの材料
「生地作り」
・たこ焼き粉(100g)
・卵1個
・水(300cc)
・ダシ(粉末タイプ)
※ほんの少し、なくても可。ダシを少々入れることによって何か味が変わっているかは不明です。

「具材など」

  • タコ(刺身用)
  • キムチ(吉野屋)
  • 小エビ
  • 白ネギ
  • 天かす
  • チーズ(アーモンド入り)
  • 青のり
  • 紅しょうが

「調味料・ソース」

  • たこ焼きソース
  • マヨネーズ
  • カラシ
  • ゴマ油

・スーパーに行くと分かりますが、たこ焼き粉、たこ焼きソース、は種類がたくさんあり値段も多少違いどれがいいかは今の所よくわかりません。

たこ焼きの作り方

※タコと白ネギ、チーズは切った所から説明します。ボールが見当たらない為、またラーメンの器にたこ焼きの生地を作りました。

①水300ccに卵1個を入れて混ぜてから、たこ焼きの粉100gを混ぜます。注意点としてはたこ焼き粉を一気に入れなくて徐々に入れて混ぜます。

充分に粉が溶けたら完成

②ゴマ油を鉄板にひきます。キッチンペーパーに割り箸をつけたものを使用。少し鉄板を熱します。

③生地を鉄板に流し込みますが、(スプーンを使用)6~7分くらいまで入れてタコ、チーズなど好きな具材を入れます。

・普通は生地を何で流し込むのかわかりませんが、スプーンだと微調整が出来るのでおすすめかも!

④生地をあふれるまで流し込みます。その上に小エビ、ネギ、紅しょうが青のりなど好きな物をのせて焼けるのを待ちます。生地をひっくり返すタイミングは見ていればわかると思いますが、少し焦げ目ができるくらいがいいと思います。

・自分はハシでひっくり返しますが、たこ焼きピックない人にはおすすめで簡単に回すことできます。コツは多少いりますが、鉄板に油がひいてあれば初心者でも簡単です。

・何度もひっくり返して火が全体に通ったら完成。今回も銀だこ風に仕上げたつもりですが、おいしそうです!今回作ってみて鉄板の場所によっては焼けるのが早い所と遅い所があることに気づきました。

たこ焼き(チーズ・キムチ入り)食べてみた感想

・チーズを入れたことによってまろやかさハーモニーが出た感じがします。あとソースにマヨネーズとカラシを加えたのでピリ辛さが出てなかなかいい感じです!キムチはたこ焼きの中ではなく、最後に上に乗せて一緒に食べたほうがおいしいと思いました。

銀だこのネギたこ焼きは、ソースではなく麺つゆと大根おろしだと思ったので次回作る時はその通りに食べてみたいと思います。(スーパーでカラシを買う事しか頭になく、麺つゆ買うの忘れてました!

チーズは入れたのと、ないのを食べ比べればまろやかさが分かると思うのでおすすめです。たこ焼きは自分の好きな具材を入れるのが一番だと思うので、初めてたこ焼きを作る人は楽しんで作ってみてください!

初めてたこ焼き作った記事がこちら

たこ焼き作ってみた(銀だこ風)初心者料理
年末に豊橋市内にある某スギ薬局のポイントが貯まっていて、商品をたこ焼き器(20個用)を選んだことから始まります!ポイント交換して年も明け今年人生初のたこ焼きを作りましたので...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク