豊橋市の桜花見スポット!2018向山緑地の桜の見頃はいつ?今でしょ~!

豊橋市内の桜花見スポットで人気の場所(オレ調べ)といえば「向山緑地」!豊橋市民に聞けばだいたいの人が花見といったら向山緑地と答えが返ってくるほど桜の知名度がある場所で、毎年さくらまつり期間中は昼夜問わず多くの花見客が訪れます。その人気スポットの桜状況と見頃などをチェックしてきたので、これから向山緑地に花見に行く人の参考になればと思います。

何故向山緑地は人気なのか?

豊橋市内で桜まつり会場になっている花見スポット(ライトアップ有り)は3箇所「向山緑地・豊橋公園・岩屋緑地」ですが、その中でも人気になっている向山緑地は何故人気なのか自分なりに考えてみた結果!1つの結論が出ました。それは豊橋中心街から比較的近くアクセスしやすい!屋台の数が多く芝生広場が多い!最大の魅力のソメイヨシノの本数が多い事からではないかと考えられます。またアピタもあり付近にショッピングできる場所もあることからついでに花見をする事も可能!

実際に行って見た所、テレビで見た名古屋の有名な桜花見スポット「鶴舞公園」のように花見客が密集している様子からは豊橋市でも桜知名度はかなりあるように感じました。

向山緑地の場所と駐車場

アクセス 愛知県豊橋市向山町塚南周辺
駐車場 有り
トイレ 有り

向山緑地の場所は、向山アピタ裏にあたる霊園横で車で行く場合は、国道259号線または国道1号線どちらも一本入った道路からアクセスすることになります。交通機関を利用する場合は豊橋駅から豊鉄バスでアピタ前の「台町」か「商業高校前」で降りてそこから歩いて約3分くらい。マップのポイント位置は公園横の駐車場を示していますが、とめれる車の数も限りがあります。

【公園横の駐車場の様子】

霊園側に砂利の駐車場はありますが、さくらまつり期間中は訪れる花見客の車でほぼ満車状態!霊園のお墓が並んでいる道路の左側にとめる車も多い状況で、ハマーH2など(さすがにいないと思いますが)の大型車で行くと少し不敏に感じると思うのでできるだけコンパクトな車で行くのをおすすめします。とにかく引っ切り無しに車が次々とくるので歩行者などには細心の注意が必要にも感じました。

とまっている車のナンバーを見るとほぼ豊橋でしたが、三河、浜松とチラホラあったのでこの点からも知名度はあるように思います。

向山緑地の様子(さくらまつり期間)

向山緑地は駐車場が少し不敏に感じますが、豊橋市内で花見をするならオレ的に一番おすすめな場所!花見といえば飲食などを楽しむのもメインのひとつで、屋台が多いのもここならではないかと思います。

向山緑地のメイン出入り口はショッピングモール的な店舗が立ち並ぶ側にあります。敷地内に入ってすぐ横にあるのが遊具が立ち並ぶ公園で、ここはキッズ連れの家族にも人気な場所となっていました。

向山緑地は入ってすぐ右か左にいけるようになっていて、1周することも可能!屋台は遊歩道沿いにズラリと並んでいて、さくらまつり期間中と春休みが重なっていることからキッズ連れの家族が多い印象でした。

花見客のほとんどがメインのちょうちんがある芝生広場でレジャーシートをしいてそれぞれ桜を楽しみながら飲食していました。写真ではそんなに花見客の密集が伝わらないかとおもいますが、実際はテレビで見る花見スポットのような光景で週末夜や土日などは混雑が予想されます。

向山緑地には屋台が多数あるので、弁当を持ち込まなくてもレジャーシート一枚でも花見を楽しむことができます。花見というと長時間いる人も多くそこで心配なのがトイレ事情!比較的綺麗なトイレも完備されているのでその点は大丈夫だと思いました。

向山緑地の桜の状況と見頃

向山緑地を一周して桜の開花状況をチェックしましたが、どの木も桜はほぼ満開に近く今(記事作成日)が一番見頃に感じました。今年は気温が高く開花が早いと言われていますが、本当にあっという間に満開に近い状況になったので、いついくの?今でしょ的に早く行かないと一番いい時期を見逃してしまうことになるので注意!

見頃は4月初旬までだと思いますが、ライトアップ期間終了まで持ちこたえるか天気次第ではないかと思われます。

ライトアップ期間

3月28日~4月8日まで

さくらまつり期間中は豊橋公園同様に4月8日までライトアップされています。夜は桜がライトアップされることで幻想的な世界を見れるのもさくらまつりならでは!昼間と夜は見れる世界も変わって来るので、それぞれ時間を合わせていくのもいいと思いました。

メインの桜の木の芝生広場には提灯が多数設置されていて、薄いピンク色のソメイヨシノも夜は提灯の色とともにピンク色の幻想的な色合いをみることができます。

ライトアップの桜の様子

さくらまつり会場となっているライトアップの様子!夜でも比較的敷地内は明るい為、スマホでも十分写真を綺麗に撮ることができます。豊橋公園の桜と城とのコラボのような写真を撮ることはできませんが、THE桜花見という感じの写真なら向山緑地でも可能です。

夜桜を楽しめるのも向山緑地(豊橋公園同様に)のいいとこで、これから夜桜を見ながら宴会をする人達にもオススメな場所なのでどこに行こうか迷った際は参考にしてみてください。

一年に一度楽しめる期間限定の桜花見!豊橋市内だけではなく豊川市、蒲郡市、田原市と他にも桜花見スポットを紹介して行くので、会社や大学サークルなどで幹事を任されてしまった人(いい場所知らないよ~という人)にも参考にしてもらえればと思っています。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク